2012/7/27-8/1

祝☆2012 – 駒井明子 Exhibition

2012/7/27(fri) – 8/1(wed)
12:00-20:00 最終日18:00まで

作家毎日在廊 13:00~

——————————————————
オープニングレセプション 7/27(fri) 18:00-
作家を囲んでのパーティーです。駒井さんのお友達のHulaやフルートの演奏でお祝いして頂きます。
みなさまのご来場をお待ちしております。

 

永遠はここ

不動明王

 

 

普賢菩薩

天の座

ゆめ

 

 

 

「神代の言の葉カード」先行発売決定!

book_kamiyo

駒井明子さんが2006年より手がけるの日本の神様シリーズがオラクルカードになりました!

川合絵津子さんが書かれた素敵な言葉と解説が、日本の神さまをより近くに感じさせてくれます。

書店に並ぶ前に、当エキシビションで先行発売させて頂ける事になりました!
是非、この機会にお手に取ってご覧下さいませ。

 

駒井 明子:絵
川合 絵津子:著
三橋 健:監修

価格:8,400円(税込)

発行・発売 (株)ヴィジョナリー・カンパニー
http://www.visionary-c.com

 

 

Message from Akiko Komai

いろいろと言われてきた2012年を私たちは今、生きている。

なんだかんだといっても、私たちにできるのは「今」を生きていくことだけ。

過ぎ去ったことをクヨクヨしたり、まだ見ぬ事を恐れたり・・・ 時にはそんなこともあるかもしれないけれど、やっぱり「ここ」を生きていないとダメなんだな。

そして私たちはこの壮大な夢の中で、この日をこうして生きているんだから、ここらで「お祝い」をしようと思いました。

Star Poets Galleryが10周年!

私も絵を仕事にして一巡りの12年!個展をさせていただいて末広がりの8回目!

それから描かせていただいていた「日本の神々さま」の絵が「オラクルカード」になりました。!!祝!!

この2012年は、きっと私たちがまた新しい一歩を踏み出すときなんでしょう。

みんなでお祝いをしましょう。

明子

 

祝☆2012 駒井明子スピリットコレクションによせて

天空と大地を巡りあうレイライン、神々(スピリット)の痕跡。
神代の時代から受け継がれてきた宇宙のみ心の果てに、
私たちは今こそ自分の中に、自分の生まれてきたルーツに、
神の愛を知るだろう。

神(スピリット)は私たちの内側で、果てしない旅を続けている。
ゆえに神は私たちの外側に、たゆまない危機と奇跡を創造する。
すべてがひとつに溶け合うために。

駒井明子の描く神々や仏は、溶け合っている。身近に寄り添っている、
私たちの中に根付く
神話的、寓話的ファンタジーを
この時代を生きるパラレルリアリティーに変容させる力を持っている。
リビングの壁に掛けた一枚の絵は、多次元の入口だ。
一人ひとりのルーツに眠るこの神や、あの神が次元をまたがって降臨するのだ。
あなたの夢のようなリアルな日々へ
あなたの現実のようなドリームライフへ
時空の封印を解除せよ!

例えば
キッチンの神は今日も働いている。ともに生きているのだ。
お祝いしよう!2012

Star Poets Gallery 今村仁美

 

 

駒井明子 Profile

1954年生まれ、神奈川県葉山町在住。
子育てを通して出会った仲聞たちと長年に渡りシュタイナー教育や瞑想、クリスタル、タロット他のスピリチュアルな探求をする。
2000年の冬、それまで一度も触れた事のなかったバソコンを自宅に購入。同時にパソコンソフト「Illustrator」に出会う。
これが運命のギフトとなり、朝から晩まで絵を描く事に没頭するようになる。

鎌倉・茅ヶ崎・京都・長野・新潟・表参道などで、個展・グループ展に参加。
Star Poets Galleryでの個展は6回目。
ライトワークスのミスト・スプレーやエッセンスボトルのラベルアートに採用。
「ソウルメイト・オラクルカード」のアート&デザインを担当。
ヘリオコンパス2010のカバーデザイン。
ライフワークの「インプレッサ」・「スピリットコレクション」を続ける傍ら、カードリーディングも好評。

 

『もしもあなたの小さなさとりが地球をすくうなら』 (5次元文庫)
ジェームズ・アレン/著 快東みちこ/訳 駒井明子/絵
徳間書店

 

Akiko Komai Information
Web : http://members.jcom.home.ne.jp/moondrops.htm/
E-mail : moondrops.htm@jcom.home.ne.jp

 


 

 


 

「駒井明子 Exhibition」は、unicaでも引き続き開催しています

 

unica

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です