2013/7/27-8/4

赤いSphere – いのちのはな 2013 – 駒井明子 Exhibition

2013/7/27(sat) – 8/4(sun)
12:00-20:00 最終日18:00まで
7/29(月)は定休日
作家在廊日
7/27(土) ,28(日) ,30(火), 31(水), 8/2(金), 3(土), 4(日)
各日 13:00頃~

——————————————————
オープニングレセプション 7/27(sat) 17:00-
作家を囲んでのパーティーです。みなさまのご来場をお待ちしております。

 

image001 image002 image003 image004 image005

 

Message from Akiko Komai

ドクン。ドクン。底の方から響いてくる胎動が聞こえる。
宇宙の声に応えるように、今ここに飛び出そうとしている。
今にもその一突きで、生まれ出ることを待ちかまえている。
私はその新しい「いのち」を迎え入れることが、その準備が出来ているだろうか。
祝福の中にその新しい「時代」を迎えることが。
そして静かなファンファーレの中で新しい時代を育んでいく。
今までと何も変わらない、しかし明らかに違う世界を育んでいきたい。

明子 2013

 

赤いSphere-いのちのはな-によせて

今回でスターポエッツでの個展は9回目を迎える駒井明子展。
毎年新作を発表し続ける明子さんのパワーの源流。
それはこの赤いスフィアを経由してさらなる愛へと予見する。
誰もがスにもどり、めぐりつくその向こうへと。
新しいマリアは親も子も越えてだれもが愛する親しいひとのように微笑んでいる。
新星になる新しい命の息吹とともに、地球の再誕生の物語が始まっている。

Star Poets Gallery 今村仁美

 

 

駒井明子 Profile

1954年生まれ、神奈川県葉山町在住。
子育てを通して出会った仲聞たちと長年に渡りシュタイナー教育や瞑想、クリスタル、タロット他のスピリチュアルな探求をする。
2000年の冬、それまで一度も触れた事のなかったバソコンを自宅に購入。同時にパソコンソフト「Illustrator」に出会う。
これが運命のギフトとなり、朝から晩まで絵を描く事に没頭するようになる。

鎌倉・茅ヶ崎・京都・長野・新潟・表参道などで、個展・グループ展に参加。
Star Poets Galleryでの個展は6回目。
ライトワークスのミスト・スプレーやエッセンスボトルのラベルアートに採用。
「ソウルメイト・オラクルカード」のアート&デザインを担当。
ヘリオコンパス2010のカバーデザイン。
ライフワークの「インプレッサ」・「スピリットコレクション」を続ける傍ら、カードリーディングも好評。

 

book_card 『神代の言の葉カード』(株式会社ヴィジョナリーカンパニー)
駒井 明子:絵 川合 絵津子:著 三橋 健:監修
価格8,000円(税込8,400円)
2L版カード・ガイドブック付き・カードを飾っておくための専用フォトスタンド付き

http://starpoetscollect.com/?pid=46955351

 

 

『もしもあなたの小さなさとりが地球をすくうなら』 (5次元文庫)
ジェームズ・アレン/著 快東みちこ/訳 駒井明子/絵
徳間書店

 

Akiko Komai Information
Web : http://members.jcom.home.ne.jp/moondrops.htm/
E-mail : moondrops.htm@jcom.home.ne.jp

 


dm01b dm02b

 


 

「駒井明子 Exhibition」は、unicaでも引き続き開催しています

 

unica

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です